読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋LGBT活性化委員会

LGBTが生きやすい名古屋をめざします

ブルーボックスさま主催「不動産投資セミナー」に参加しました

先日ご訪問しました株式会社ブルーボックスさま主催の「不動産投資セミナー」に、3月26日に参加してきました。

 

f:id:nagoyalgbt:20170401220302j:plain

 「不動産投資セミナー」ということで、不動産投資に興味のある方向けのセミナーなわけですが、ボクを呼んでいただけたのは、このセミナーの第2部LGBTと住まい勉強会」にお誘いを考えてくださったからなんですね。

講師の方はSUUMO副編集長でありSUUMOマガジン編集長である田辺貴久さん
初めて聞く人でもわかりやすいように、LGBTの言葉の説明から丁寧にお話くださいました。

細かく話すと際限なくなってしまいますが、

・オーナー意識よりも居住者意識の方がLGBTに関するネガティブ意識が低い

LGBT当事者は住まい探しでネガティブ反応を多く経験している

という点は思っていたより深刻なんだと感じました。

 

実をいうと、ボク自身資金さえ貯まったら引越しを考えているんだけれども、単身で借りてのちのちパートナーと住んでいることがトラブルになるのは嫌だし、ルームシェアという扱いで希望の間取りの物件に出会えるかどうかはよくわかっていません。

保証人の問題も気になってはいます。
オーナーさんがLGBTフレンドリー宣言」をしてくださるだけで、確かに敷居は低くなるな、と感じました。

 

なかなか普通のカップルのようになることを、個人的には早急に求めてはいないですが、いきなり全部平等になるなんてことは難しいので、とりあえずの手当とか配慮というものは、現時点では必要なんだと思っています。

垣根を全部取り払うのは、もっともっと意識が浸透してからでないと、たぶん当事者の不平等感は拭えないと思っています。

いずれにしても、こういうセミナーが開催されること自体が、ボクは嬉しいと思いましたし、それぞれの分野でしっかり深くかかわらないと、知らないことはまだまだたくさんあるな、と思いました。

 

ブルーボックスさん、意味あるセミナーを開催していただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村


セクシャルマイノリティ ブログランキングへ